読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

システムって、基本使いづらいよね

厳然たる事実として、集計ごとき、自分でExcelを使って関数組んだ方が、わざわざシステムにやらせるより圧倒的に早い。

くっそややこしいシステムのマスタとか、不具合とか、そういったものと格闘するより、出力された全検査データの一覧を自分でカウントした方が圧倒的に早くて正確である。これは事実だ。不具合の対応もしやすいし、いろいろなことに柔軟に対応できる。少しややこしいことをしたくなったら、Perlで書いてしまえばよい。システムなど使うより、圧倒的に正確で、シンプルな集計が可能である。

まあ、これが事実で、建前上、ウン千万かけてシステム整備してんだから、とりあえずものすごく役に立っていると公言しないといけないんだよね。システム入れる代わりに、俺に金を入れてくれよ、と云いたくなる。もちろん集計をするためにシステムを入れたわけではないので、そんな理屈は成立しないのだが、それでも苦労ばかりが目について、システムにはあまりいい思い出がない。

感染対策資料だってそうだ。処理しやすい構造のデータを吐いてくれればそれでいいよ、あとは自分でやるから、と云いたくなる。いろいろ悩みが多い。