問題は

問題は常に目の前にある。
目を瞑れば容易に見えなくなるが、ただ目を開けていてもその輪郭を捉えることは出来ない。

(本日の懊悩)