読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成28年度は、感染防止対策加算の施設基準に追記がある

感染防止対策加算の施設基準に、ひっそりとした変更があった。

平成26年度の基準(抜粋)
f:id:kisaragi5:20160404230255p:plain

平成28年度の基準(抜粋)
f:id:kisaragi5:20160404230317p:plain

(10)が、本当にひっそりと追記されているのである。このことについて、疑義解釈が出された。
f:id:kisaragi5:20160404230438p:plain

やや解釈しにくい回答だが(疑義解釈が解釈にしにくいとか、バカな仕事だ)、つまり、一週間に一回程度、4職種そろって、病棟をすべて(かどうか、解釈にしにくいが)、まるっと巡回せねばならない、と明文化されている。

注意しなければならないのは、加算2も同様の追記がなされており、これは加算2の病院もあてはまるのである。つまり、加算2であっても、4職種そろってラウンドを、加算1の病院と同様にこなさなければならない。かなり厳しい条件が追加されたと見るべきで、体力のある加算1算定病院よりも、人員的にかつかつの加算2病院の方が、算定できなくなる可能性が高いだろう。そんな加算2と1:1で連携している加算1は、じつは共倒れする可能性が否定できない。

要注意である。