読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペダルのない自転車

自転車に乗れないひとは、ペダルを外して練習するといいです。

いつだったかのアオバにも載っていたけれども、自転車はバランスとってナンボで、ペダルをまわすという行為は、自転車に載るという一連の運動の中では、それほどウェイトが大きくありません。おまけみたいなものです。そのため、二輪でこけずにバランスが保てるようになれば、まず間違いなく乗れるようになります。

そういう意味では、ペダルのない子供用自転車は、入門編としてはすばらしく便利です。ブレーキがないっぽいのは、ちょっと危ないけれども、下手にブレーキをかけるとそれはそれで危ないので、ないのが適切なのかもしれません。

時折、あれを歩道で乗っているところを見ますが、保護者付きでもぜったいやってはいけません。子供って意外に重たいですよ。そんなものにぶつかられたら、足腰の弱い高齢者はあっさりこけてしまうでしょう。