読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷惑をかけるということ

小さい頃からおとなしくて、他人に迷惑をかけることなくいい子で育ってきた人は、チームワークに向いていない。

まあ一般論として、そういうケースが散見される、というだけだが、これはもう理由としては単純で、他人に迷惑をかけずに仕事なんてできないからだ。難しい仕事であればあるほどそうだろう。前述のようないい子は、ルーティン作業には向いているかもしれないが、チームで試行錯誤しながら大きな仕事をしようとする作業には致命的に向いていない。

とても小さなトラブルの種を抱えて、大きく大きく育ててしまう傾向があるからだ。他人に頼ったり、仕事をしてもらうのを、迷惑をかけると思っている。迷惑をかけているのは違いないのかもしれないが、それをダメなこと、いけないこと、自分の能力が足りないから、こんなダメなことが起こっているのだと思っている。これでは、大きな仕事はできないだろう。

些細なことでも、あっけらかんと、「ボク、いまヤバいでーす」と表明できるひとは、最終的には強いと思う。まあ、新人がいきなり「ボク、いまヤバいでーす」とかのたまったら、どついてまうかもしれないが。