読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょんぼり屋

ションボリしているときは、仕事をしてはいけないと思う。

勝ち負けを強く意識するスポーツをやっているひとは実感してわかると思うが、「勝ち」をイメージしたり、過去の成功体験をはっきりとイメージしながら思い出すと、自然とうまくいったりすることは多い。ひとは笑っていると警戒心が弱まり、しかめっ面をしていると自然とよく物事を吟味して結論を出そうとする(≒うっかりミスが減る)ことが知られているが、このイメージはとても大切なものだ。つまり、ションボリしていると、何もうまくいかなくなる。

切り替えのうまい人はここいらで一発気分転換して再起するのだろうが、私はそれほどうまく気分の転換ができない。

さて、どうしたものかなあ。