読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーダの仕事

最近気がついた事がある。

自分の業務を振り返ってみて、チェックリストに端的にまとめられないものは、たいていが非効率的で、悪夢のようなケースバイケースが支配権を持つ、混沌とした仕事だ、ということだ。さすがに全部が全部そうだとは云えないが、おおむねシンプルなチェックリストにまとめることができない仕事は、効率が悪い。

効率が悪い仕事は、絶対的な「悪」である。改善されなければならない。シンプルなチェックリストにまとめることができる仕事は、他所に投げる事が可能である。つまり、よりシンプルな仕事はどんどん手放す事が出来る。そのような仕事は、ほとんどのケースで新人や時間があるひとにお願いすべきである。とくに新人にそのような仕事を与える事は、自分のグループに付加価値を与えることにもつながっていく。従って、仕事はどんどんシンプルにすべきである。

リーダの仕事は、自分のグループに付加価値をつける事だと、私は信じている。正しいかどうかは、知らないが。