読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げちゃダメか?

「逃げてはダメ」だろうか。ときには逃げることも大事だと思うのだが、逃げちゃダメだろうか?

たぶん、目の前の出来事から逃げ続けるのはダメだろう。でも、ときには逃げることも大事なことだ。壊れるかもしれない自分を無視して頑張り続けることの、どこにそんなに重要な意味があるのだろう?

そもそも逃げ続けてダメになるのは現代社会の特質であって、別に自然界では悪いことではないように思うのだ。根性で何とかなる範囲であればまだそれはいいが、根性でどうにもならないことを、逃げ出さずに踏ん張り続けることに意味はない。さっさと逃げてしまえばいいのではないか。逃げてはダメだなんて、誰が云いだしたのだろう?

そもそも逃げてはダメだ、なんて、理由を明確に説明できるヒトがいるのだろうか?不思議な言葉だと思う。